2017年4月19日

『OKWAVE AWARD 2017』を実施します

Q&Aサイト「OKWAVE」で活躍する回答者らを表彰、今回から社会貢献に関する賞も新設

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」やFAQシステム「OKBIZ.」をはじめとする当社のサービス/製品を活用して、互い助け合いを実践し、多くの『ありがとう』を生み出していただいた一般の方、専門家、企業の功績に感謝の気持ちを伝え、「世界ありがとうの日」(7月15日)に表彰する『OKWAVE AWARD 2017』を実施します。

http://project.okwave.jp/okwaveaward/


『OKWAVE AWARD 2017』は、【一般部門】【専門家部門】【企業部門】にて多くの『ありがとう』を生み出した受賞者を選定して表彰する、2015年から毎年実施している取り組みです。
今回から上記の3部門にて社会貢献に関する賞を新設します。【働き方改革への取り組み】【LGBTの理解促進】【子育て】【介護】といった社会的関心事に対して、優れた回答をされている回答者や、解決に向けた取り組みにQ&AやFAQを活用している企業・団体を選定し表彰します。

また、【特別賞】として、当社から授与する上記の各賞に加え、前回実施し好評をいただいた、『OKWAVE AWARD』の趣旨に賛同する企業が「OKWAVE」で活躍する回答者らに感謝を伝える特別表彰を本年も実施します。

『OKWAVE AWARD』の受賞者は、一般部門では回答数が年間数百件を超えるような多大な貢献をされている方もいます。専門家部門では受賞をきっかけにTV番組にコメンテーターとして出演されるなどメディアでの活躍の機会を得られた方もいます。企業部門では業界の壁を超えて、受賞企業の取り組みが共有されるような機会も生まれています。この取り組みが、回答者の方々の価値をさらに高め、さらに活躍の機会を広げられるようになることを当社では期待しています。

なお、『OKWAVE AWARD 2017』は、2016年6月1日~2017年5月31日までを評価期間とし、受賞者・企業を選定します。2016年7月14日(金)に各賞の発表、ならびに受賞者・企業をお招きした表彰式を開催します。

■『OKWAVE AWARD 2017』実施概要

名称 OKWAVE AWARD 2017(オウケイウェイヴ・アワード2017)
発表 2016年7月14日(金)
賞の紹介と選定基準

【一般部門】【専門家部門】【企業部門】と【特別賞】の4部門にて受賞者を選定します。

【一般部門】
Thanks Award:「OKWAVE」での活動を通じて、沢山のありがとうを生み出している一般回答者へ授与する賞。
Answers Award:「OKWAVE」での活動を通じて、回答が他者から高く評価されている一般回答者へ授与する賞。
Social Contribution Award:「OKWAVE」にて、とくに社会的関心事に対し、優れた回答をされている回答者へ授与する賞。

【専門家部門】
Thanks Award:「OKWAVE Professional」での活動を通じて、沢山のありがとうを生み出している専門家回答者へ授与する賞。
Answers Award:「OKWAVE Professional」での活動を通じて、回答が他者から高く評価されている専門家回答者へ授与する賞。
Social Contribution Award:「OKWAVE Professional」にて、とくに社会的関心事に対し、優れた回答をされている専門家回答者へ授与する賞。

【企業部門】
Best knowledge Award:「OKBIZ.」利用企業・団体を対象に、FAQサイトやFAQ運用において、成功事例を公表するなど、他社にとって参考になるような取り組みをされている企業へ授与する賞。
Best Community Award:「OKWAVE」「OKBIZ. for Community Support」「QA Partner」など、コミュニティーの活用において、成功事例を公表するなど、他社にとって参考になるような取り組みをされている企業へ授与する賞。
Social Contribution Award:社会的関心事に対し、問題解決のためにFAQやコミュニティーを活用している企業へ授与する賞。

【特別賞】
Special Award:OKWAVE AWARDの趣旨に賛同する企業がOKWAVEの優れた回答者を選定し、感謝の気持ちを伝える特別表彰。

評価対象期間:2016年6月1日~2017年5月31日までの回答投稿、企業の取り組み
※上記条件にて候補者/候補企業を抽出し、選考委員会にて最終決定します。


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。