2017年8月30日

Q&Aサイト『OKWAVE』をより使いやすくカテゴリ再編を実施

「教育・学習」「趣味・娯楽・エンターテイメント」「技術者向けコンピューター」「美容・健康」領域の質問投稿が増加

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、当社が運営する日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」のカテゴリ再編を2017年8月30日に実施しました。

https://okwave.jp/category


Q&Aサイト「OKWAVE」では利用者からのあらゆるジャンルの「質問」と「回答」の投稿(Q&A)を3,500万件以上蓄積し、Q&A数は日々増え続けています。

今回のカテゴリ再編では、質問投稿が増加している分野など「OKWAVE」利用者の動向や、世相に合わせてカテゴリの新設、統廃合、名称変更等を実施しました。

とくに質問数が増加している分野は、「教育・学習」「趣味・娯楽・エンターテイメント」「技術者向けコンピューター」「美容・健康」です。

「教育・学習」カテゴリでは「医学」「歴史」「天文学」といった専門領域への関心が高まっています。そのため、「人文・社会科学」「語学」「自然科学」といった区分けを行いました。また、「AI・機械学習」のような旬の領域のカテゴリも新設しました。
「趣味・娯楽・エンターテイメント」カテゴリでは質問数が増加している「テレビ番組」や「音楽」などのエンターテインメントと「ボードゲーム」「ホビー」などの趣味系を別々に分類していたので、大幅な統廃合を実施し、より直感的に探しやすくしました。
「技術者向けコンピューター」カテゴリでは「開発」や「運用・管理」などの質問が増加しており、複数のプログラミング言語や「セキュリティ対策」といったカテゴリを新設しました。
「美容・健康」カテゴリでは「ダイエット・フィットネス」のような美容に関する質問と、健康にまつわる様々な質問が増加傾向にあるため、今回のカテゴリ再編では「美容・ファッション」カテゴリと「健康・病気・怪我」カテゴリに大分類することとしました。
このほかにも、全カテゴリを対象に利用者が利用しやすいように、カテゴリ名称の変更や統廃合を行ったことにより、カテゴリ再編は従来のカテゴリ全体の6割以上に及びました。統廃合も積極的に行ったことにより、カテゴリ総数は約750となります。

なお、今回のカテゴリ再編は当社のAI「KONAN」の学習データにも適用され、AIエージェント「あい」ならびに企業向けの「OKWAVE AI Knowledge」といった「OKWAVE」のQ&Aデータを活用したAIサービスにも寄与します。

「OKWAVE」では悩みや疑問を抱えた方がより早く問題解決の糸口をつかめるように、Q&Aをカテゴリに分類するほか、企業名や製品名などで自動的に分類した「テーマ」、サイト内検索、さらにはAIエージェントサービスなど、様々な解決策を用意しています。

当社は今後も、Q&Aをベースとした機能やサービスを拡張し、ユーザーがより安心・安全に問題解決できる互い助け合いの場を提供していきます。

 


※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。