2019年6月19日

「OKBIZ.」と「Salesforce Service Cloud」の連携アプリを開発

セールスフォース・ドットコムのAppExchangeパートナープログラムに参加

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松田 元)は、セールスフォース・ドットコムのAppExchangeパートナープログラムに参加し、カスタマーサービスプラットフォームである「Salesforce Service Cloud(以降 Service Cloud)」と、当社が提供するFAQ作成管理システム「OKBIZ. for FAQ」の連携アプリケーションを開発しました。本日よりAppExchangeにて提供開始します。

https://appexchangejp.salesforce.com/appxListingDetail?listingId=a0N3A00000FvL71UAF


当社が開発・提供しているFAQ作成管理システム「OKBIZ. for FAQ 」(以下、「OKBIZ.」)は、「FAQ」(よくある質問とその回答)を活用し、顧客らから寄せられるお問い合わせ対応業務の平準化と効率化を図り、サポートコストの削減ならびにCSの向上や売上の促進を支援するソリューションです。
「OKBIZ.」ではオプション機能として他社の基幹システムなどの外部製品からAPIを用いて「OKBIZ.」を連携できる「BIZ.API」の提供を進めてきました。

新たに、AppExchangeパートナーとなることで、ビジネスアプリのマーケットプレイスAppExchange にてSalesforceの機能を拡張するアプリケーションを提供します。その第一弾として、セールスフォース・ドットコムが提供するService Cloud上から、「OKBIZ.」上にFAQを作成することができる連携アプリを開発しました。今後も「OKBIZ.」とService Cloudを顧客サポート業務に活用する利用者の利便性や効率化を促進するアプリケーション等を開発していく考えです。

このたびのAppExchangeパートナープログラム参加について、株式会社セールスフォース・ドットコム執行役員アライアンス本部AppExchangeアライアンス部長の北原祐司氏は次のように述べています。
「この度「OKBIZ. for FAQ」とService Cloudが連携するアプリが提供開始されたことを心より歓迎いたします。国内500サイト以上が導入するFAQシステムである「OKBIZ. for FAQ」とService Cloudが連携することで、オペレーター業務の効率化をはじめ、顧客対応業務の平準化・質の向上が可能になるため、利用企業におけるエンプロイーサクセス(社員の成功)のみならずカスタマーサクセス (顧客の成功)につながります。今後のさらなる機能向上を期待いたします。」

当社は、「OKBIZ. for FAQ」をはじめとする当社の法人向けソリューションを通じて、企業と顧客の関係においてスムーズで分かりやすい情報の提供や問題の解決方法の提示が必要な様々な場面でのFAQやQ&Aを活用したトータルソリューションを今後も提供していきます。

「OKBIZ. for FAQ」に関する企業からのお問い合わせ先
お問い合わせフォーム

※このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。