テクノロジー

テクノロジーTechnology

「Make It Happen」 技術で世界を変えていく
基本に忠実に、常に品質の向上を目指し、エンジニアリングだけではなく、積極的な提案による事業貢献を行う。
時代を変え、生活を変え、産業を変える。
確かな技術力を活かし、世界を変えるエンジニア集団を目指しています。

KONAN

KONANKONANはOKWAVEが取り組んでいる人工知能(AI)分野への研究・開発を総称したプロジェクトネームです。
深層学習(Deep Learning)登場以降、近年急速に性能が向上している人工知能分野においてOKWAVEが保有するQ&AやFAQのビックデータを始めユーザーの行動情報に関するビックデータなど、保有する膨大な情報を利用した研究・開発を行っています。研究成果はOKWAVEのプロダクトに生かされており、サービス改善の一翼を担っています。

YEBISU

EBISUYEBISUはOKWAVEが取り組んでいる知識流通分野への研究・開発およびサービス化を総称したプロジェクトネームです。
だれでも気軽に保有する知的財産をインターネットを通じて流通させることができるプラットフォームを目指しており、関連技術であるビットコインをはじめとする暗号通貨や個人ECなどのマーケットプレイスサービスなどを含めて統一的に取り扱っています。

NOAH

NOAHNOAHはOKWAVEが取り組んでいる汎用ID認証プラットフォームの総称です。NOAHではID認証だけではなく、ユーザーの行動分析やサービスのパーソナライズを含めた強力なIDプラットフォーム化を実現しています。日本最大級のQ&AサイトであるOKWAVEをはじめとするOKWAVEのサービスをシームレスにつなぐだけでなく外部のサービスからもID認証基盤としてできるようにプラットフォーム化されており、いつでもどこでもOKWAVE IDを利用するだけでwebサービスを利用できるようにするプラットフォームを提供しています。

ブロックチェーン

ブロックチェーン金融分野への適応からビジネス化が始まっているブロックチェーンですが、ブロックチェーン2.0として非金融分野への適応に向けて非常に大きな注目と投資が集まっています。
OKWAVEも国内の推進団体であるBCCCの立ち上げをはじめ、インターネット以来の技術革新と叫ばれている「ブロックチェーン」に対して研究・開発・ビジネス化を念頭に注力をしています。

99.999%

99.999%OKWAVEサービスの稼働率は法人向けおよび個人向けともに99.999%を超えています。この稼働率は年間のサービスダウンタイムが6分未満という水準であり国内のWebサービスと比較しても非常に高度なサービス品質といえます。この品質を維持するためにインフラおよびアプリケーションの両面から恒常的な対策を行いつつ、システムの改善や新機能のリリースなどを平行して行っていける体制を構築しています。

ビジネスチャット

ビジネスチャットWeb上での顧客対応をはじめとする、リアルタイムでのサポートサービス市場において、企業と顧客とのエンゲージメントをより強化し、企業内のナレッジマネジメントを強化することを目指しています。また、ユーザーは既存ソーシャルメディアのアカウントを利用して企業への問い合わせを行えるようになり、利便性を格段に高めることができます。付加価値の高い次世代製品・サービスの提供を図ることを目的としています。